各国の「国民の祝日」

なお、外国の祝日については、ニュアンスの違いがわかるようにあえて直訳している。

イタリア共和国

年頭
1月1日
公現
1月6日。東方の三博士などに対してイエスが自己を顕示した日(生誕後12日目)
復活
春分後の最初の満月の後の日曜日。イエスが復活した日だが、元々ユダヤ教では「過越の祭」で、エジプトから逃れたヘブライ民族が紅海を渡ったことに由来する
復活の月曜日
復活の翌日
イタリア解放記念日
4月25日
労働祭
5月1日。ヨーロッパなどでの農村の祭日が起源
イタリア共和国創設記念日
6月2日
被昇天
8月15日。聖母マリアの被昇天。元々はローマのアウグストゥス帝が自分の誕生日に因んで制定した「8月の祭」に由来
諸聖人
11月1日
無原罪の御宿り
12月8日。聖母マリアの懐妊日
降誕
12月25日。イエスの誕生日
聖ステファノ
12月26日

『小学館 伊和中辞典』『小学館 和伊中辞典』『日本語大辞典』(講談社)を参考に修正した。

フランス共和国

年の日
1月1日
復活
春分後の最初の満月の後の日曜日
復活の月曜日
復活の翌日
労働祭
5月1日
1945年ドイツ降伏記念日
5月8日
昇天
復活後40日目。イエスの昇天の日
降臨
復活後の第7日曜日。ユダヤ教では「過越の祭」から数えて50日目で、モーゼが律法板を神から授かったことを祝う
降臨の月曜日
降臨の翌日
バスティーユ奪取記念日
7月14日。フランスの「国の祝日」
被昇天
8月15日
万聖節
11月1日。イタリアの「諸聖人」に当たる
1918年休戦記念日
11月11日
降誕
12月25日

『ロワイヤル仏和中辞典』(旺文社)を参考に修正した。

イギリス(大ブリテンおよび北アイルランド連合王国)

新年の日
1月1日
聖金曜日
復活祭の前の金曜日
復活の月曜日
復活祭の翌日
5月の日
5月1日。メーデー(労働祭)
春の一般公休日
5月の最後の月曜日
8月の一般公休日
8月の最後の月曜日
キリストの日
12月25日。クリスマス
箱詰めの日
12月26日(日曜日であれば翌日)。使用人・郵便配達人などに贈物をする

『ジーニアス英和辞典』(大修館書店)を参考に修正した。

アメリカ合衆国

新年の日
1月1日
リンカーン誕生日
2月12日
ワシントン誕生日
2月の第3月曜日
聖金曜日
復活祭の前の金曜日
記念日
5月の最後の月曜日。戦没者追悼記念日
独立の日
7月4日
労働の日
9月の第1月曜日
コロンブスの日
10月の第2月曜日
総選挙日
11月の第1月曜日の翌日の火曜日
兵役経験者の日
11月11日。旧・休戦の日
感謝の日
11月の第4木曜日
キリストの日
12月25日

『ジーニアス英和辞典』(大修館書店)を参考に修正した。

日本国

元日
1月1日。四大節の一つで、旧・四方拝(天皇が神嘉殿南庭で伊勢神宮、天神地祗などを拝し、天下泰平・万民案寧・豊作を祈る祝日)
成人の日
1月15日。GHQが決めたといわれるが根拠は不明。小正月に当たるが……
建国記念の日
2月11日。四大節の一つで、旧・紀元節(日本書紀による神武天皇即位の日である辛酉の年正月1日を西暦に換算した祝日)。「敬老の日」と「体育の日」とセットで法案提出され、強行採決された。
春分の日
春分日(3月21日ごろ)。旧・春季皇霊祭(天皇家で歴代天皇の命日を祭っていたものを集約した祝日)。彼岸の中日
みどりの日
4月29日。昭和天皇の誕生日
憲法記念日
5月3日。旧・明治節に公布された日本国憲法の6カ月後の施行日
国民の休日
5月4日。「国民の祝日」に挟まれた日
こどもの日
5月5日。旧・端午の節句。天皇の儀式として採り入れられ、その後公家・武家に広まった
海の日
7月20日。明治天皇が燈台視察船「明治丸」で東北地方を巡行した後横浜に無事到着した日
敬老の日
9月15日。老人の日を改称。聖徳太子が四天王寺に悲田院(慈善施設)を作った日に基づくという
秋分の日
秋分日(9月23日ごろ)。旧・秋季皇霊祭(上記の「春分の日」と同じ)
体育の日
10月10日。東京オリンピックの開会日
文化の日
11月3日。日本国憲法の公布日でもあるが、四大節の一つで、旧・明治節(明治天皇の誕生日)
勤労感謝の日
11月23日。旧・新嘗祭(天皇がその年の新穀を諸神に供え、これを食する祭儀の祝日)
天皇誕生日
平成期は12月23日。四大節の一つで、旧・天長節

『日本語大辞典』(講談社)、『日本書紀(上)』(ニュートンプレス)、「暦の読み方」などを参考に修正した。


Back to The Top Page